読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HONMEMO

読書備忘録です。

清水義範講演「パロディーで文学はつながっている」

 青山学院大学のホールで清水義範の講演を聴く。有頂天ホテルの後では清水義範のユーモアもちょっと見劣りがしてって感じもあったけれど、1時間半位かな、まあまあ楽しく聴く。無料だったし。
 青学の学長挨拶*1とか、ゼミの教授の質問とかももうちょいと何か質問のしようもあんじゃないのと思ったりもしたけれど、学生のヤラセ質問(?)も含めて*2、まあタダで聞かせてもらっていて文句はないけど、同じ時間を使うなら、清水義範の本を読んでいた方が余程面白かったかなという感じ。

*1:まあこういうのはおざなりと相場が決まっているにしてもなんだかなという感じではあった

*2:「推薦本は?」という答えように困る質問にも、ステップバイステップで段々と昔に書かれた古典にチャレンジしていくといいのではないかと、正面から答えていて、なるほどなと思った。