読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HONMEMO

読書備忘録です。

芥川賞・直木賞受賞作発表

芥川賞は、楊逸「時が滲む朝」、直木賞は井上荒野「切羽へ」。
TVニュースで、楊逸のインタビューを見たが、流暢とは言えない日本語だった。話すのと書くのは違うということなのだろう。
asahi.com(朝日新聞社):芥川賞、楊逸さん「時が滲む朝」 初の中国人 - ひと・流行・話題 - BOOK