読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HONMEMO

読書備忘録です。

人類が消えた世界/アラン・ワイズマン

 人類が突然消えたら、都市は、森林は、農場は、コンビナートは、原発はどうなるか?という話。メンテナンスの必要な施設は暴走し、人類の与えている負荷がなくなることによって様々な方向の影響が生じる。
 ヒューストンの真下にある岩塩ドームにエチレンガスを高圧にして保存しているとか、キングマン・リーフでは、総重量の85%がサメ、フエダイなどの肉食魚が占めるとか、ネタレベルでへえもいくつか。

人類が消えた世界 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

人類が消えた世界 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)