読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HONMEMO

読書備忘録です。

完全なる証明/マーシャ・ガッセン

ノンフィクション

世紀の難問ポアンカレ予想を証明したペレルマンは、フィールズ賞の受賞を拒否、クレイ研究所の100万ドルの賞金も拒絶し、数学研究からも離れて隠遁してしまう。
証明に対する賞賛以外の、カネ、名声、取材騒ぎのような俗事に耐えられず、もともとあまりなかった社交性を完全に失ってしまったということのようだ。一種の適応障害みたいなものだろうが、不幸なことだ。
前半のソ連の画一主義、ユダヤ人差別の中で優れた数学者を育てようとする数学者・教育者の闘いも興味深い。

完全なる証明―100万ドルを拒否した天才数学者 (文春文庫)

完全なる証明―100万ドルを拒否した天才数学者 (文春文庫)